地震大国日本で被害と復興

Posted by _pl@K5d on 19/05/2017 | Subscribe
in その他

地震大国日本では、ここ最近は、毎年のように各地で大きな地震が起きている。
日本自体で地震が起きないような場所がないので、どこかに逃げるわけにはいかない。
日本の活断層についての公表があったことで、インターネットで調べてみると、活断層って、日本全体をかきむしった切り傷や擦り傷のように走っている。
調査されただけでもこんなにある。
調査時の図面などを見てみると山やがけ、川までも断層により作られたものとわかる。
真下に活断層があり、これが動くと、その上の建築物なんて簡単に破壊されるであろう。多動性障害 子供 治る
日本は平地が少なく、この山などを切り開いて、大きな団地を作ったりしている。
こんな場所で活断層が動くと、大変なことになるであろう。
東日本大震災では、東北地方で津波の被害、関東方面で液状化などの被害を受けた。
阪神淡路大震災では、神戸で高速道路が倒れ、あちこちで火災が起き、多くの人々が非難をされた。
熊本の震災では、2回もの大きな地震で、多くの建物が壊れ、大きな橋も落ち、未だ復旧されていない。
このような大きな地震で、家が壊れた場合、地震保険で保険金が下りた場合であっても同じ状態に戻すには困難であるが、ましてや自力のみで復旧することはできない。
高齢者にとっては、取り壊すこともできず、仮設住宅に避難している状態で、いずれこの仮設住宅をもはなれなければならなくなる。
完全に復興するにはもっと大きな力が必要ではないだろうか。